読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロシア フードビジネス

現地ロシアからお届けするロシア飲食事情の今

サンクト最大の寿司レストランチェーンが倒産の危機

f:id:obshepit:20170319051305p:plain

https://www.dp.ru/a/2017/03/15/Sushi_palochki__Kompanii_ho

寿司レストランДве палочкиや、イタリア料理Марчелли'S、Biblioteka等の人気チェーン店を抱える、サンクト最大のレストラングループの一つであるFood Retail Groupが100億ルーブル近くの負債を抱え、銀行を含む複数の債権者から訴訟を起こされているようです。
経営状態を悪化させた最大の要因は海外事業の失敗で、2015年にNYタイムズスクエアに5千万ドル近く投資をして作ったレストランUrboが2年と持たずに閉店し、そこへルーブルの下落が重なり、ドル建て債務が一気に膨らんだことが致命的になったようです。
元々はロシアビジネスが不調になった際に事業を安定させるための戦略としてアメリカ進出を行ったようですが、逆に本国でのビジネスを追い詰めるような形となってしまいました。ロシアでのビジネスが順調だっただけに何とも皮肉な結果です。